これだけはおさえたい!出会い系のプロフィールの書き方

出会い系サイトを始める時に、1番最初に誰しもが躓くのが、プロフィール欄の書き方でしょう。

「自己評価はどのくらいにするのが妥当なの?」
「どうやったら、振り向いてもらえるの?」
「書いたらいけないNG項目はあるの?」

 

人それぞれ、疑問や躓くポイントは様々かと思います。

《この記事はこんな人にオススメ》
・プロフィールの書き方が全く分からない人
・プロフィールがしっくりきていない人

 

実際、私も初めのうちは何を書くべきなのか、そして相手にどう思われているのか、分からずにただ単にありのままでプロフィール欄を埋めていました。

「ありのまま」というのは、悪い事ではないのですが、特にこのプロフィール欄というのは、出会い系サイトやアプリを使いこなすうえで、クリアしなくてはいけない1番大切な項目となりえます。

時には演出や意図を持った嘘も必要になりますので、心してプロフィール欄を埋める作業に取り組んでみてください!

 

 

プロフィールはしっかり意図をもって埋める

 

プロフィール欄減点式

実はこれ、めちゃくちゃ大事な事。なので2回言います。

 

『女性にとって大切なのは、加点式ではなく、減点式』

 

どういう事でしょうか?よく考えてみてください。

女性陣は、特に何のアクションをしなくても一日に何通も連絡が来ます。

それだけで読まなくてはいけないメールやらメッセージが多くて面倒なため、メッセージとプロフィールにサッと目を通したら、次から次へと取捨選択していくのです。

つまり「あ、この人、ここが素敵だな!」「どれどれ、どんな趣味を持っているのかな?」なんて悠長に写真を見てる方は少なく、「はい、だめ」「次!」というように写真やプロフィール欄で、自分にとって不都合な点を拾って、減点していくのです。。

(ちょっと言い方、怖いですが・・・)

 

なので、プロフィールを書く上でのポイントは、いかに減点されないか。

そして、どこでキラリと光らせるか(*´ω`*)

 

そのあたりをおさえながら、今回は、一般的な疑問解消や基本的な点をおさえたプロフィールの書き方をお教えします。

(書いていたら、少し長くなってきたので、自己紹介の書き方はまた別の回に書きたいと思います)

 

基本情報はポイントを抑えればよい

この項目は、基本的にはあなたの情報通り記載しても、少し偽っても特に問題ありません。

年齢や血液型、星座や活動エリアなど、この辺は、あとで偽っていると自分でもよくわからなくなるので正直に記載するのがベターかと思います。

実際、いろいろなサイトやアプリを利用し、様々な方とお会いしているうちに、どんな登録をしていたか定かではなくなるので・・・w)

でもたとえば、”身長を少し高く見せたいな”とか、”フリーターなんだけど無職はなぁ”という場合は、少し設定を変える事も大切だと思います。

 

 

載せるべき写真とは・・・?

そもそもプロフィール写真を載せる?載せないで悩む方もいますが、ここは選択の余地なし。

きちんと載せるべきです、載せない選択肢はありません。

 

ではどのような写真を載せるべきか?ここは注意が必要です。

ご自身を100%表現できる趣味の写真や昔輝いていた写真などを携帯から探して、あるいは登録する写真を今から自撮りで撮影して・・・

実はこれ、ハッキリ言って、どちらも写真の選び方を大きく間違えています!

 

選ぶべき、そして載せるべき写真は一択。

「爽やかな笑顔の写真」です。

 

※イメージとしてはこんな写真でしょうか。

 

何故かというと・・・評価を下げる可能性が低いからです。

冒頭でも記載しましたが、プロフィール欄はいかに減点されないか。

この一言に尽きます。

めちゃめちゃ、容姿に自信がある方は、プロフィール写真で目立って結構ですが、なかなか難しいのが現実だと思います。

 

そんなときは、比較的どんな方にも受け入れられやすく、減点されにくい、またあわよくば好印象を与えられる、「爽やかな笑顔」写真、一択なのです。

そして、逆に、ダメな写真とはどのようなものでしょうか?以下にダメな写真の例を記載しておきますのでご参考にしてください。

 

・素のままの自分。でも、まったく笑っていない(むしろ怖い)
・正面からの正対写真(証明写真みたい)
・上半身裸(意外と男性陣やりがちですが、誰が喜ぶんですか)
・キメ顔(誰も聞きたくない武勇伝語ってる時の顔みたいなやつ)

 

どれも冷静に考えると需要がないとわかるのですが、「少しでも目立ってインパクトを残したい」「自分をアピールしたい」と思うとやってしまいがちです。

ここはやはりできるだけ、自然なものを心掛けてください。

 

 

自己評価欄は少し悩むべき

これは、項目によって少し悩むことが多いのが正直なところです。

たくさんアピールしたいので高くつけたい気持ちもわかります。

でも自信がない項目は低くつけたい、、そんな気持ちもありますよね。

結論から先に言いますが、実はこの自己評価は、男性で言うと、少し高めにつけていいと思います。

(逆に女性陣は、意外と自己評価を低くつけてくる印象があります。高い場合は、業者の可能性高しですw)

 

もちろん極端に高得点を付けるのは論外です。

しかし一方で、謙遜してあまりにも低く点数をつけるとやはり良いイメージはつきません。

少し自分に自信がないのか?もしくは本当に….なのかとどちらに転んでも好印象には繋がらないからです。

 

では、各項目ごとにどんな点に考慮して自己評価をつけたらよいのでしょうか。

様々なサイトやアプリによくあるのは、「カッコよさ」「やさしさ」「かしこさ」「おしゃれ度」「金持ち度」などなので、5点満点の場合の記載の仕方を紹介します。

 

「カッコよさ」

高すぎるとナルシスト、でも低いと会いたくない。

そんな印象を女性に与える項目です

難しいところですが、この項目は3点をつけるべきです。

どちらともとれるような中間の点、日本人が1番好きな点数です。

そして、正直無難なアピールができればマイナスの印象にはならないのでOKです。

 

「やさしさ」「かしこさ」

ここは、まったく迷うことなく4点をつけましょう。

女性陣は、いつだって「優しい男性にスマートに接して欲しい」という願望があります。

メッセージのやり取りも、出会ってからも、そしてホテルを行くときにも優しく、スマートにといったイメージです。

して、見た目などに反映されるわけではないので正直いくらでも誤魔化すことの出来る項目です。

すすんで4点をつけましょう。

 

「おしゃれ度」

人それぞれなのである程度は自由につけて大丈夫です。

そのかわり、最低でも3点はつけてください。

あまりに点数が低いと、やはり自信のなさにつながります。

逆に自信のある方は高得点でもOKです。

※ただし、あまりにおしゃれアピールをすると、女性は引け目を感じるので注意も必要です。

 

「金持ち度」

これは皆さんの年齢にもよりますが、できれば4点はつけたいところ。

お金持ちに見える必要はないのですが、「お金に困っています・・・」という見え方はかなり印象ダウンとなります。

また、既婚者の場合は、特にお金がないと見えるとイメージが悪いようです。

変な印象をつけないためにも、やはり最低でも3点はつけたいですよね。

 

 

この記事のまとめ

いかがでしょうか?

何度も言っていますが、、、女性にとってプロフィール欄は減点方式です。

わざわざ自分から得点を下げる必要もないので、ご紹介した通り、少しポジティブなイメージで得点をつけてみてください。

そして、いったん記入をした後に振り返ってみるのも大切です。

自分が見栄を張って良い紹介文を書きすぎている事や高い点数をつけすぎている事、逆に卑屈になって読むにも耐えない評価をしている事などがわかるはずです。※できるのであれば、数か月おきにプロフィール欄を見直してみましょう。

女性は、このプロフィール欄でいったん男性陣の良し悪しを判断するしかありません。

マイナス要素は出来る限り削り、少なくともファーストアタックに繋がるようにするべきです。

 

 

 

 
とにかくまずは登録すべきオススメ出会い系サイト

2000年に運営を開始した『ハッピーメール』。総会員数は2500万人を突破しており、日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は「出会える確率74.5%」と謳っている通り、高確率な出会いの提供が可能なこと。私が、実際に利用している感想としても、アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、また様々なニーズを持った方の登録があるように感じます。そして、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

ハッピーメールバナー

 

安定感の光る 『 PCMAX 』

2002年に運営を開始した『PCMAX』。総会員数は1,400万人を突破しており、こちらも安定的な出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は20代前半の大学生やOLから、40代前半人妻までと幅広い女性層の獲得に成功しているため、非常にバラエティーに富んだ年齢層と職業で多くの出会いを男性陣に提供できている事です。実際に利用している感想としては、他のサイトと比較してライトな層から慣れている層まで幅広く、また割り切った関係希望の女性も多いので効率的な出会いが期待できます。もちろん、運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

安心感といえば 『 ワクワクメール 』

こちらも2000年に運営を開始した老舗です。総会員数は1,000万人弱で、こちらも安定的な出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は何といっても、安心感の提供。個人情報回収業者、援デリ業者、18歳未満の利用者、悪質CB(キャッシュバッカー)を素早く対処している事から、非常に質の高い出会いが期待できます。実際に利用していても分かりますが、業者が少なく、また利用目的をきちんともった女性が多いため、最終的な出会う事への抵抗も少ない=つまりきちんと出会えるサイトと言えます。なお、女性のプロフィールも無料でバンバン閲覧できるため、使いやすさも抜群です。もちろん、運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

 

 

>今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシは「ハッピーメール」。2000年に運営を開始。総会員数は2500万人を突破しており、日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は「出会える確率74.5%」と謳っている通り、高確率な出会いの提供が可能なこと。私が、実際に利用している感想としても、アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、また様々なニーズを持った方の登録があるように感じます。そして、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

CTR IMG