こんなプロフィール書いてない!?出会えない男性のプロフィールとは?

前回、プロフィールを書く際に気を付けるべきことをいくつか紹介しました。

関連記事

出会い系サイトを始める時に、1番最初に誰しもが躓くのが、プロフィール欄の書き方でしょう。 自己評価はどのくらいが妥当? どうやったら、振り向いてもらえる? 書いたらいけないNG項目とは? 人それぞれ、疑問や躓くポ[…]

プロフィール

私は、出会える確率を上げるために、頻繁に敵情視察をしています笑

男性陣のプロフィールや写真、投稿内容をチェックして、

どんな男性がいるのか?
どんな投稿が評判が良いのか?

などをチェックしているのです。

皆さんが思っている以上に、男性陣のプロフィールを見学することは勉強になります。

やはり女性が群がる男性には、それなりの理由があるのです。

そこで今回は、私が自分で経験した事やあるいは敵情視察で見て学んだことなどを踏まえて、あまり歓迎されないプロフィールについて、ご紹介したいと思います。

こんな人に読んで欲しい
・プロフィールの書き方が分からない人
・何故だかメッセージのやり取りに発展しない人

 

定番|出会えないプロフィール

まずは、分かりやすく「やっちゃってる…」そんなプロフィールについてです。

 

自己評価が高すぎる

自己採点欄の「かっこいい」「おしゃれ」などの得点が高すぎる事がよくあります。
女性は、あまり度が過ぎているものがあると避けてしまうものです。
「そもそもかっこいい人やおしゃれ度抜群な人が、出会い系なんて…なにかおかしくない!?」
そんな心理が働くようです。
 

写真が…

これは実際にサイトの女性に聞いた事があるのですが、男性の写真は平均点であれば全然問題ないとの事。
しかもここで言う平均点というのは「顔」ではないそうです。
どういうことか?
大事なのは投稿している写真の雰囲気。
普段の様子のなかで、明るい感じ・爽やかな感じであれば問題ないのです。
あまりにキメ顔の自撮りや「いつ着るの?」というくらいお洒落な服装だと少し近寄りがたくなるようです。
たまに上半身裸とかやんちゃな感じの方もいますが…同じくNGです笑
 

いきなり下ネタ

色々な紹介をすっ飛ばしていきなり下ネタを全開にしたプロフィールはどう考えてもNGです。
もちろん、がっつきたい気持ちはわからなくもありません。
ただ、こちらの都合だけでプロフィール欄で下ネタを繰り広げても誰も見向きもしてくれないのが実態です。
女性側としては、警戒心を助長するだけになるので絶対にオススメしません。
しっかり会話を成り立たせ、仲良くなってから展開する下ネタは下品でなければOK。
むしろ、相手の女性の受け入れ態勢次第では、かえって距離を縮めるうえで有効活用できることも。
タイミングを間違えないようにしましょう。
 

上から目線

意外と多いのが・・・なぜだか上から目線のプロフィールです。
私が見つけた上から目線のプロフィール
「俺好みな可愛い年下ちゃん、待ってます」 → いつまで待っても、誰も来ません
「後腐れない関係が希望です」 → 最初から都合よくはいきません
「結構モテるので、是非どうでしょうか?」 → 誰がそんな事、信じるのでしょうか
普通に考えたら、どれもかなりやばいプロフィールなのはわかるはず。
ですが、「何とか振り向いてもらわなくちゃ」とか「何かで目立たなくては」という気持ちが強すぎると、いつの間にかこのような紹介文を書いている事もあります。
特に既婚者の方は、出会いを急いだり、あまり女性側からのアプローチがなかったりするなかで焦ってこのような目立ち方をしないように気を付けましょう。
やはり、女性と対等もしくは少し下手に出て、丁寧に接するぐらいの心構えがあるべきかと思います。
 

意外と盲点|こんな項目にも落とし穴

次は、少し盲点的な項目での落とし穴についてです。

 

好きな芸能人

デフォルトではありませんが、好きな芸能人を書くケースも散見されます。
ただし、あまり美人過ぎる、可愛すぎる芸能人を書いてしまうのはオススメしません。
男性に置き換えて考えてみると分かるのですが、あまりにイケメン好きな紹介文を見てしまうと、
「うぅ…ちょっと私じゃないかな…」
という感情になりますよね。
実は、この注意項目もサイトで出会った女性に聞いたのですが、正直女性心は難しいと感じた項目です笑
ちなみにその人妻に「じゃあ、誰って書いたらいいの?」と聞いたところ、「そもそも書く必要ないでしょ」とのことでした笑
なるほど笑
 

希望のタイプ欄が細かい

どの出会い系サイトやアプリもだいたい「相手に求める条件」として、希望の年代やスタイルを記載することができます。
ただし、これもあまりに記載を細かくし過ぎるとマイナスです。
単純に当てはまる女性が少なくなるのも問題なのですが、細かいこだわりがあるように見えてしまいます。
「タバコは吸わない人がいいな」
「お酒が飲める人が希望」
くらいであれば問題ありません。
 

お金に関する記載

自己評価欄に「お金持ち」という項目があったり、初めてのデートでお金はどのくらい出せるか記載する項目があったりしますよね。
ここは単純です。
ケチだと思われないようにしてください。
実際に出会った時には、お金を出したくないような出会いもあるかもしれませんが…
めちゃくちゃお金持ちであることのアピールは不要ですし、本当だとしても最初から「お金はありません」といった記載は場の雰囲気をしらけさせるので不要です。
 

ネガティブ発言のオンパレード

会った時に相手をがっかりさせたくないと予防線をはる意味で、ネガティブなことを堂々と書く人がいます。
これはマイナスなのでやめましょう。
プロフィールではネガティブなことを書かなくても大丈夫です。
なぜならば、気心知れた人のネガティブ発言やマイナスな部分は許容ができても、まだよく知らない人(ましてやサイト上でのやり取りさえ発生していない時点)のネガティブ要素はなかなか受け入れがたいからです。
ネガティブな自己紹介
彼女いない歴=年齢です
少し前に分かれた彼女を忘れられません
引っ込み思案ですが、そんな私を変えてください
ブサイクですが、それでもいいという方よろしくお願いします

 

ネガティブな事を記載したり発言するのは、やり取りがきちんとできるようになってからにしましょう。
なるべくポジティブな内容を記載して、相手の女性が少しでも「話してみたいなぁ」と思ってくれるようなことを書くように気を付けましょう。
 

この記事のまとめ

少し気を付けて考えれば、避けられるプロフィールの書き方ですが、自分を良く見せたい!とか少しでも自分の事を知ってほしいという焦りから、ミスが出る事もあるようです。
まずは、今一度自分のプロフィール欄を見直してみましょう。
会ってみたいなぁ…♡
女性がそんな風に考えるプロフィール作りを目指してみてください!

 

セフレを作るオススメのサイト

セフレを作りたい方やすぐにセックスしたい方に、おすすめの出会い系サイトを紹介します。

一度は聞いたことがあるような、運営実績も長くて安心できるサイトなので、登録して損はありません!

 

ハッピーメール

2000年に運営を開始しており、総会員数は2500万人を突破。
日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。
アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。
★ハッピーメールのオススメポイント★
〇業界最大級の会員数
〇女性にとっても安心・安全で質の高い出会い
〇プロフ閲覧が無料で探し放題

\今なら1,200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

 

PCMAX

2002年に運営を開始し、総会員数は1,400万人を突破。
20代前半の大学生やOLから、40代前半人妻までと幅広い女性層の獲得に成功し、様々な女性が狙えます。
割り切った関係希望の女性も多いので効率的な出会いに期待できます。
★PCMAXのオススメポイント★
〇幅広いタイプの女性が登録
〇大人の出会いに特化し効率的
〇積極的な女性が多数

\今なら1,000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

 

ワクワクメール

2000年に運営を開始した老舗のサイトで、総会員数は1,000万人弱。
人気の理由は何といっても安心感の提供で、業者やサクラに素早く対処し、非常に質の高い出会いが期待できます。
プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのもポイント。
★ワクワクメールのオススメポイント★
〇安全・安心の老舗サイト
業者が少なく質の高い出会いに期待
〇プロフィールの閲覧が無料で探し放題

\今なら1,200円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら

>今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシは「ハッピーメール」。2000年に運営を開始。総会員数は2500万人を突破しており、日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は「出会える確率74.5%」と謳っている通り、高確率な出会いの提供が可能なこと。私が、実際に利用している感想としても、アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、また様々なニーズを持った方の登録があるように感じます。そして、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

CTR IMG