《ご飯デートだけで終わらない》 セフレを作るホテルへの誘い方とは!?

色々と工夫をして、メッセージを重ねてデートの当日までこぎつけても、ホテルへの誘い方がわからない、切り出し方がわからないという方も多いと思います。そこで今回は、ホテルに誘う際の成功率を高める秘訣について紹介します。様々なシチュエーションで、成功率をあげる方法を紹介したいと思います。

 

《この記事はこんな人にオススメ》
・出会い系初心者の人
・ホテルにスマートに誘いたいと悩んでいる人

 

 

とにかく、成功への最初の一歩は信頼関係

 

出会い系サイトで出会うのに信頼関係・・・?と思われるかも知れませんが、これが成り立っていないとまず間違いなく失敗します。断言します!相手ももちろん一般の女性です。出会い系を使っているのでハードルの低い人もいますが、とは言えお互い信頼できないと成功はありません!

はやる気持ちをしっかりとセーブして、まずはきちんとその女性と向き合い、信頼関係が築けているかを振り返ってみましょう。

 

 

一発勝負。もう1回はない。

もし、デートの場でアプローチをして失敗をしてしまうと、その日はおろか、その後もいい関係はほとんど築けないと言っても過言ではありません。(経験談です)したがって、しっかり関係を築いて、満を持して・・・という誘い方が1番ベスト。つまり、「機は熟した・・・!」というタイミングで、誘えるかが鍵なのです。

では、「機は熟した」というタイミングはいつなのでしょうか?ここから先では、シチュエーションに分けて、誘い方の基礎をレクチャーしていきたいと思います。

 

 

シチュエーションごとに誘い方の王道をご紹介

 

事前のやり取りの中で会話ができているケース

言うまでもなく、1番成功確率が高いものです。事前のメッセージのやり取りの最中に、お互いの事を話している延長で、軽い下ネタを使い、流れを作るパターン。出会い系に登録している女性なので、相手がもともとその気になっているのであれば、手っ取り早いのはこの流れですよね。

ご飯の後などに、「じゃあ、ホテルに行く?」という直球勝負で何も問題ありません。(もはや、ご飯をせずに行ける事も・・・(*´ω`*) ほとんどありませんが・・・。)事前になんとなくのアクションが出来ていれば、あとはデートの流れで誘ってOKなのです。

 

 

ボディタッチなどから流れを作るケース

 出会い系で出会って、エッチに持ち込むパターンで常套手段なのが、これです。ご飯を食べながら距離感が縮まってきたら、ボディタッチをする事で相手の反応を見るのです。それによって、ある程度の可能性を見極める事ができます。

ただし、ボディタッチそのものが、いきなりは難しいので一定の信頼関係と多少のお酒がないと難しいのも事実です。そこで、例えば、以下の自然な流れを演出してタッチをしていくのも手です。

*二人で爆笑しながら・・・自然と相手に寄り掛かる
*爪が綺麗、手が小さいなど、手を触るきっかけをつくる
*お店を出る時、階段などで手を引く

以上、その方法は様々ですが、ポイントはいかに自然に演出できるかという点になります。

実際、ボディタッチが上手くいくと、いきなり二人の距離感やムードが大きく変わる事がよくあります。逆に、あまり関係が築けていない段階で無理やりのアプローチは、不信感へとつながるので避けるべきです。

 

 

カラオケなどをはさむケース

ご飯を食べてなんとなく雰囲気は良いのだけれども、まだ最後のpushにはいけない。そんな時、もし時間があれば、カラオケや漫画喫茶をはさむのも手です。どちらも個室になり密着が可能、また共通の趣味などで盛り上がれる、そしてお酒を飲むこともできるのでより一層、関係を密にすることができるのです。ただし、デメリットとしては、若干お金がかかるのと時間を無駄に使うこと。とはいえ、何かのきっかけが欲しい場合は検討する余地ありです。

 

 

会話から雰囲気を作り、女性の「うん」を引き出す

もうあと一押しで行けそう、、、でもなんて切り出したらいいのかわからない・・・。そんな時にどのような言い回しがポジティブに働くかという紹介です。

「もう少し、二人だけで静かに話したい」
「時間があれば、のんびりできるところで飲み直したい」
「少しリラックス出来るところで、話したい」

 

直接的にホテルという表現を使わずとも、相手は出会い系を使う女性なのでなんとなくで伝わるものです。ただし、女性もプライドがあります。簡単に「ホテルに行く」というフレーズに対して「はい」とは言いにくいこともあるのです。(らしいです・・・)

そんな時は、なるべく相手が「・・・そうだね(〃▽〃)ポッ」という返事をしやすいような、そんな誘導をかけてあげましょう!

 

 

口実を作るケース

これも、女性から「うん」を引き出す、さきほどのケースに似ています。ただし、何気ない会話の中や事前のメッセージのやり取りの中に、伏線をはるパターンです。

どういうことか?(意外と古典的な手法です・・・w)

「近くに美味しいケーキ屋さんがある、買って食べる?」
「一緒に見たいと言っていたDVDを近くで借りようか?」
「マッサージ得意だし、ちょっとやってあげようか?」

 

どれも文字だけだとかなりあざとい感じに見えますが、、、。ご飯をしながらの会話や、日常のメッセージの中で引き出しておけば、意外とすんなりとはまるパターンです。(私も、よくケーキのくだりは使ってますw)

 

 

冗談半分で、女性の「クスッ」を引き出す

かなり信頼関係ができていて、会話も弾む。なのに、なかなかお誘いするようなムードにはならない・・・。意外とこんな事もよくあります。どちらかというと、仲良しになっていくパターン。会話が盛り上がり過ぎている時や、メッセージのやり取り期間が長い時などに陥りがちです。女性も、なんとなくお誘いは待っているだろうに、真面目にお誘いをする、あるいは口実を作るなどの雰囲気になりづらい場合です。

そんな時は、冗談っぽく誘ってしまうのも時にはありです。

「え・・・(*ノωノ) もう(*´ω`*)」 みたいな反応を期待するパターンです。

「いやー。しゃべり過ぎて汗かいた。シャワー浴びにホテル行こうかw」
「xxと笑い過ぎて疲れたわーw 横になれるホテルでも行こうかw」

といった具合にライトな感じでいきなり誘うのです。

きちんと関係値が築けているはずなので、「え!?私、そんなつもりじゃない・・・」といった反応はほとんどかえってきませんw

 

 

この記事のまとめ

いかがだったでしょうか?ホテルへのお誘いは戦略的に!というのが信条です。そして、ここではいくつかのパターンに分けて、誘い方やトークの運び方を紹介しました。

薄々感じた方も多いと思いますが、ホテルへの誘導はその場しのぎではできません。事前に女性の好みや、性格を把握し、その日の食事などの作戦を立てて・・・。少し大袈裟ですが、戦略的に攻めるべきなのです。

事実、私は、ホテルへの誘い方を逆算したうえで、その女性とご飯を食べる時の時間選び、場所選び、さらには食事をするお店の種類を決めます。何の気なしに飲む場所を選んだ、時間を相手に合わせた、、、という事では、思い通りに行かない事も多々あるので要注意です。

 

そして、実は、最後に必要になるのはあなたの勇気です!度胸というべきかもしれませんが、言いたい事を言えずにモゾモゾしている男性と、ホテルに行きたいと思う女性はいないはずです。。そもそも、サイトに登録して二人きりで会っている時点で、何らかのハードルは超えています。勇気を出して誘ってみましょう。

 

 

 
とにかくまずは登録すべきオススメ出会い系サイト

2000年に運営を開始した『ハッピーメール』。総会員数は2500万人を突破しており、日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は「出会える確率74.5%」と謳っている通り、高確率な出会いの提供が可能なこと。私が、実際に利用している感想としても、アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、また様々なニーズを持った方の登録があるように感じます。そして、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

ハッピーメールバナー

 

安定感の光る 『 PCMAX 』

2002年に運営を開始した『PCMAX』。総会員数は1,400万人を突破しており、こちらも安定的な出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は20代前半の大学生やOLから、40代前半人妻までと幅広い女性層の獲得に成功しているため、非常にバラエティーに富んだ年齢層と職業で多くの出会いを男性陣に提供できている事です。実際に利用している感想としては、他のサイトと比較してライトな層から慣れている層まで幅広く、また割り切った関係希望の女性も多いので効率的な出会いが期待できます。もちろん、運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

安心感といえば 『 ワクワクメール 』

こちらも2000年に運営を開始した老舗です。総会員数は1,000万人弱で、こちらも安定的な出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は何といっても、安心感の提供。個人情報回収業者、援デリ業者、18歳未満の利用者、悪質CB(キャッシュバッカー)を素早く対処している事から、非常に質の高い出会いが期待できます。実際に利用していても分かりますが、業者が少なく、また利用目的をきちんともった女性が多いため、最終的な出会う事への抵抗も少ない=つまりきちんと出会えるサイトと言えます。なお、女性のプロフィールも無料でバンバン閲覧できるため、使いやすさも抜群です。もちろん、運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

 

 

>今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシは「ハッピーメール」。2000年に運営を開始。総会員数は2500万人を突破しており、日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は「出会える確率74.5%」と謳っている通り、高確率な出会いの提供が可能なこと。私が、実際に利用している感想としても、アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、また様々なニーズを持った方の登録があるように感じます。そして、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

CTR IMG