出会い系サイトでメッセージを送る最適な時間帯とは!?

プロフィールを充実させて、メッセージの内容にも工夫を施してた。

なのに、なかなか返信がもらえない…。

前回は、【返信率が変わる9つの方法】を紹介しました。

関連記事

出会い系のプロフィールを揃えて、いろいろな女性にアプローチをした、その先に待ち構えているもの。 そう、それがメッセージが続かないという現象です。 そこで今回は、メッセージのやり取りをする際に気を付けるべき事やサンプル文章の紹介をしていき[…]

メッセージ

そして、今回はさらなるとっておきの方法としてメッセージを送る時間帯について紹介します。

仕事をしているOLさん、看護師さん・保育士さんなどシフト制の人。

さらに、大学や専門学校で勉強に励む学生。

そして、家にいる時間帯の長い人妻など。

女性のタイプによってサイトを使う時間帯や頻度は大きく異なります。

効率良く相手から返事をもらうためには、返事をもらいやすく相手がちゃんとメールを見てくれるような時間帯選ぶべきです。

メッセージを送る時間帯について、女性のタイプ別にみていきましょう。

こんな人に読んで欲しい
・メッセージが全然続かない人
・自分のペースでメッセージを送っている人

 

女性のプロフィール欄からタイプを把握

あくまで基礎情報としてですが、メッセージを送る前に女性のプロフィールを見ておくのはmustです。

特に職業や年齢は、アプローチする時間帯に大きく影響を与えます。

職業である程度はその人の行動パターンなどが推測できますが、自己紹介などをきちんと読むことで、さらに特徴をつかむことができます。

手を抜かずに、一度ちゃんとプロフィールを見てみましょう。

 

暇な時間帯を狙ってアプローチ

メッセージを送るタイミングは、こちらの都合ではいけません。

あくまで相手に合わせる=つまり相手が暇になる時間帯にアプローチを掛けるべきです。

暇な時間帯というのは、主に以下のようなイメージです。

◆通勤、通学で移動をしているタイミング
◆朝、昼、晩などの食事の前後のタイミング
◆就寝前の比較的時間を持て余すタイミング

職業などに応じて上記のタイミング自体が変化してきます。

では、続いて、女性のタイプや職業に応じてアプローチすべき時間帯を見ていきましょう。

 

働く女性=OLの場合

1番の狙い時は、圧倒的に夜中です。

メッセージを見る確率も、それに返信する可能性も非常に高くなります。

もちろん、ライバルが多い時間帯でもあるので、メッセージを工夫してアプローチしたい時間帯です。

逆に朝や午前中は、メッセージ確認はしてもらえても返信に至る可能性は少し低くなります。

「今から仕事がある…と考えると仕方がないのかと思います。

また、日中はほとんど返信をもらえないと考えたほうが良いかと思います。

通勤時間帯は確率up
昼休みにメッセージ確認のみ
日中 × 仕事中は基本返信なし
通勤時間帯や夕飯後の自由時間狙い
夜中 就寝前がゴールデンタイム

 

シフトで働く女性の場合(看護師や保育士)

意外とどの時間を通しても、コンタクトがとりにくい印象があります。

ただし、夜勤明けや早番後などで時間がはまると急激にメッセージのやり取りが続くことも。

その女性の働き方にも大いに関係するため、早めにやり取りが続く時間帯を把握すべきです。

日中帯はほとんど返信不可、どちらかと言うと夕方早めから夜にかけてやり取りが増えます。

ただし、早朝の可能性あり
× 職業柄、携帯チェックが出来ない可能性高
日中 × 仕事中は基本返信なし
夕方やや早めなどは狙い目です
夜中 翌日の勤務に応じて返信確率が変化

 

学生の場合

まず、午前中はあまり期待できません。

昼前から少しずつ返信が始まり、日中時間帯は授業の合間や移動時間に返信があるイメージです。

そして、意外と活動がないのが夜時間帯。

バイトをしている、彼氏と一緒にいる、飲み会に行っているなど思った以上に学生は忙しいようです笑

22時以降、深夜時間も含めた夜中のゴールデンタイムをしっかり狙うべきです。

× 早起きな真面目な学生はサイトにはほとんどいませんw
授業の合間や休み時間を使って返信あり
日中 授業の合間や休み時間を使って返信あり
バイトや飲み会などで返信確率は下がります
夜中 かなり遅い時間帯含めたゴールデンタイム

 

人妻の場合(専業主婦)

人妻でも、働いている人妻は、前述のOLさんと同じような時間帯を狙うべきです。

しかし、専業主婦になると、時間の考え方はまるっきり変わってきます。

まず、夜以降の時間帯は相当な夜型の女性でない限りはメッセージはできません。

人妻特有の時間帯はズバリ日中時間帯。

家事が落ち着いた後、子供を送り届けた後、ランチ後に一息ついた後などが狙い目。

人妻と実際に会う際も、ランチタイムから夕方にかけてを指定してくる方が多いのも、その理由からです。

家事がひと段落した午前中遅めはねらい目
お昼前後が完全にゴールデンタイム
日中 夕方まではぎりぎりチャンスあり
× 夜は1番忙しい時間帯なので返信は期待できません
夜中 × 就寝前に数通の可能性はありますが、遅い時間は不可

 

その他、ワンポイントアドバイス

まだやり取りをしていない段階で、プロフィール欄からでは活動時間がイメージできない事もよくあります。

そうなるとどのような時間帯にアプローチすべきか悩むのですが、参考ポイントがいくつかあるので紹介します。

 

ログイン時間から考える

サイトによってはその方がどんな時間にログインしたか、わかる場合があります。

・午前中にログインしていれば、その時間は仕事はしていないのか?
・意外と夜遅くにサイトを使用している場合は夜型の方なのか?

と推測することができます。

 

掲示板の書き込み時間から考える

サイトのログイン時間以上に参考になるのが、掲示板への書き込み時間です。

書き込みをしている時間帯や内容から比較的な暇な時間を推察することができます。

 

日記やつぶやきの時間から考える

掲示板と同様に、その方がどの時間帯に活発に動いているかをキャッチしやすいのが日記やつぶやきです。

そして、日記やつぶやき欄は何かしら意味のあるメッセージや反応を求めてつぶやく事が多いので、

つぶやきを拝見しましたが…

というスタンスでアプローチを仕掛けると、さらにキャッチボールのスピードが上がります。

 

この記事のまとめ

男性側の時間の考え方だけでアプローチをしていると、比較的流されやすいメッセージも、相手のタイミングを見計らう事でぐっと返信率などがあがります。

女性陣は1日に数えきれないほどのメッセージをもらいます。

それらに埋もれないよう、内容はもちろんですが、メッセージを送るタイミングも検討するべきです。

時間や内容をしっかり考えてアプローチをしてみましょう!

 

 

セフレを作るオススメのサイト

セフレを作りたい方やすぐにセックスしたい方に、おすすめの出会い系サイトを紹介します。

一度は聞いたことがあるような、運営実績も長くて安心できるサイトなので、登録して損はありません!

 

ハッピーメール

2000年に運営を開始しており、総会員数は2500万人を突破。
日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。
アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。
★ハッピーメールのオススメポイント★
〇業界最大級の会員数
〇女性にとっても安心・安全で質の高い出会い
〇プロフ閲覧が無料で探し放題

\今なら1,200円分無料/

ハッピーメール(無料)公式サイトはこちら

 

PCMAX

2002年に運営を開始し、総会員数は1,400万人を突破。
20代前半の大学生やOLから、40代前半人妻までと幅広い女性層の獲得に成功し、様々な女性が狙えます。
割り切った関係希望の女性も多いので効率的な出会いに期待できます。
★PCMAXのオススメポイント★
〇幅広いタイプの女性が登録
〇大人の出会いに特化し効率的
〇積極的な女性が多数

\今なら1,000円分無料/

PCMAX(無料)公式サイトはこちら

 

ワクワクメール

2000年に運営を開始した老舗のサイトで、総会員数は1,000万人弱。
人気の理由は何といっても安心感の提供で、業者やサクラに素早く対処し、非常に質の高い出会いが期待できます。
プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのもポイント。
★ワクワクメールのオススメポイント★
〇安全・安心の老舗サイト
業者が少なく質の高い出会いに期待
〇プロフィールの閲覧が無料で探し放題

\今なら1,200円分無料/

ワクワクメール(無料)公式サイトはこちら

>今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシ出会い系サイト

今月のイチオシは「ハッピーメール」。2000年に運営を開始。総会員数は2500万人を突破しており、日本国内で最大級の出会いを提供する出会い系サイトです。人気の理由は「出会える確率74.5%」と謳っている通り、高確率な出会いの提供が可能なこと。私が、実際に利用している感想としても、アクティブユーザーが他のサイトやアプリより多く、また様々なニーズを持った方の登録があるように感じます。そして、プロフィールの閲覧が無料なので好みの異性が探し放題なのも特徴です。運営環境としても、サポート体制は365日24時間対応、個人情報の保護については第三者機関の認定を受けています。

CTR IMG